tzib
thoughts on simplicity
Top
Note:
Welcome to my weblog "tzib". This website is written only in Japanese but please take a look around. You can link to this site freely. Please only link to "http://tzib.exblog.jp/"
Thank you. *Have a good day.*
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
architecture
art/design
resource
orbit
umwelt
タグ
リンク
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
以前の記事
2008年 07月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
第1回修士制作発表会
午後から第1回目の修士制作発表会。この会は、計画系の専任講師の前で各自の修士制作を発表し、審査されるというもの。ぼくの学校は、2月の提出までにこのような発表会ないしは審査会が合計4回ある。今日は第1クウォーターというわけだ。

ぼくは、学校建築の地域開放・都市への拡張、という主旨で発表。発表後の質疑応答では、レジュメのタイトルにいろいろ突っ込まれる。発表会の途中、ピコ先生が「うちの大学の修士設計は、機能やプログラムに拠り過ぎている。そろそろ核心的な部分を扱うべきでは」という発言があったけれど、まったく同感だった。政治的な正しさばかり追い求めても、結局それは、現実の表層を撫でているにすぎない。それが必要なことは重々承知しているつもりなのだけど。これは自分に向けての反省でもあります。とまあ、いろいろと考えさせられる会だった。次は2ヶ月後だ。
[PR]
by tzib | 2006-07-22 23:22 | orbit
<< 戦争広告代理店 ページトップ 展覧会設営 >>