tzib
thoughts on simplicity
Top
Note:
Welcome to my weblog "tzib". This website is written only in Japanese but please take a look around. You can link to this site freely. Please only link to "http://tzib.exblog.jp/"
Thank you. *Have a good day.*
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
architecture
art/design
resource
orbit
umwelt
タグ
リンク
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
以前の記事
2008年 07月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関西三都巡り・京都編02
c0028405_1234536.jpg
今日で関西三都巡りも最終日。早起きして早朝の大原をお散歩する。思いっきり空気を吸い込むと、心なしか少し甘い。この風景は、何百年と変わっていないと思うと感慨深くなる。
c0028405_12341744.jpg
市内に戻り、渦中の一澤信三郎帆布へ。すごい行列で、40分くらい並んで店内に入る。向かいの一澤帆布も同じくらい長い行列が続いている。幾分、信三郎の方が長いような気がした。ぼくはミニポーチをゲットする。その後、電車で京都駅に向かう。駅で荷物を預け、レンタルサイクルを借りていざ市内散策を開始。サイクリングなんていつぶりだろう。体力面に若干の不安も残るが、まあ若さで何とか乗り切れるだろう。前髪を風でかき分けながら、陽光差し込む坂道を勢いよく駆け上がっていく。
c0028405_12342674.jpg
まずは東福寺を見学。
c0028405_1234397.jpg
通天橋を渡り、開山堂庭園へ。
c0028405_1236149.jpg
紅葉を踏みしめながら境内を散策する。
c0028405_12361249.jpg
紅葉が陽に照り返り、いっそう鮮やかな色彩を生み出している。
c0028405_12362318.jpg
方丈南庭。
c0028405_12363451.jpg
方丈北庭。
c0028405_12364310.jpg
東福寺をあとにし、三十三間堂へ。観音様のランドスケープにとにかく圧倒される。
c0028405_12365240.jpg
清水寺周辺で遅めの昼食を取り、哲学の道へ。
c0028405_1237310.jpg
そのまま銀閣寺に向かう。
c0028405_12371244.jpg
閉寺ギリギリに間に合い、境内に滑り込む。
c0028405_12372237.jpg
陽は沈み、月が昇ってきた。夕暮れのお寺は強烈な郷愁感を誘う。
c0028405_12373584.jpg
安藤忠雄の「TIME'S」へ。
c0028405_12374534.jpg
高瀬川から吹く川風が心地よい。
c0028405_1238039.jpg
路地を散策。見学後は、鴨川沿いの道を下りながら駅に戻る。自転車を返して、夜の清水寺へ。
c0028405_12381412.jpg
ライトアップされた清水の舞台と紅葉の奥に、市街の夜景が広がる。
c0028405_12382644.jpg
名残惜しみながら清水寺をあとにする。旅も終わりだ。
c0028405_12384199.jpg
最後は京都駅を散策。
c0028405_12385388.jpg
熱燗で体を温めて夜行バスに乗り込み、京都をあとにする。あっという間の旅行だったが、一生忘れない想い出ができた。旅の記憶を反芻するも、すぐに眠りの世界へ潜り込んでいく。
[PR]
by tzib | 2006-11-29 23:29 | orbit
<< ご報告 ページトップ 関西三都巡り・京都編01 >>