tzib
thoughts on simplicity
Top
Note:
Welcome to my weblog "tzib". This website is written only in Japanese but please take a look around. You can link to this site freely. Please only link to "http://tzib.exblog.jp/"
Thank you. *Have a good day.*
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
architecture
art/design
resource
orbit
umwelt
タグ
リンク
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
以前の記事
2008年 07月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:orbit( 171 )
展覧会設営
c0028405_15344813.jpg
土日と妻有入りして「空家プロジェクト」の展覧会設営に参加する。T校のM橋くんらにピックアップしてもらい、早朝妻有へ出発。東京は曇り空だったが、現地に近づくにつれ怪しい空模様に。案の定、関越トンネルを抜けるとそこは豪雨だった。
c0028405_1535734.jpg
会場である農舞台に到着後は、自己紹介といくつか打ち合わせをして会場設営にとりかかる。「予定入場者数は30万人です」と軽い脅しのような激を受ける。
c0028405_15352968.jpg
今回はN大やNZ大など現地協力校のメンバーも増え、何だか活気がある。
c0028405_15355687.jpg
1日目は床に墨を塗って床のテクスチャーを黒くするなど、土台をすべて完成させる。担当のSさんより、「ここで演劇しても悪くないな」と満足げな表情とねぎらいのことばをもらう。

夜は、温泉ツアーとビールを飲みながらの怪しい模型部分補修。余った時間で照明作品の模型を手伝ったりする。この日は宿舎にテレビ取材が入っており、ご飯を食べるところをじーっと撮影されるなど、何だか落ち着かなかった。

2日目は、展示パネルの作成に費やす。会場にずらっとパソコンを並べながら制作している様子は何だか奇妙だった。夜まで作業を続け、ぼくとM橋くんは次の日に予定があるため、作業半ばながらほかのメンバーにあとを託し、東京に戻ることにする。帰りは、他にもうひとりアーティストの方をピックアップして帰る。帰りの道中、「アートとは何か」という話題で盛り上がり、ぼくは「批評性を感じさせる存在」とか答えたら、いろいろ突っ込まれた。
[PR]
by tzib | 2006-07-16 23:16 | orbit
07/06 - 14
c0028405_15324537.jpg

06日 司法の授業で東京高裁へ。はじめて法廷を見学する。裁判官が座るイスはなかなか快適。法廷の天井高が思ったより高かったのが印象的だった。東京地裁の法廷は、世界でいちばん大きい法廷らしい。民事第22部の部長さんからいろいろと建築と司法の問題を伺う。

08日 徹夜で空家プロジェクトの模型を完成させ、早朝、代官山のAFGに搬入する。代官山に到着すると、各大学のメンバーが、ぼくらと同じように青い顔をしながら模型を携えて、続々と集合してくる。お互いの苦労を讃えながら、現地入りするA崎さんに模型を託し、その場で解散。とりあえず一旦帰宅し、夕方からM1のデザイン1発表会を聴きにいく。発表会終了後は、発表会を聴きにきていたA松さんに修士制作の相談に乗っていただき、今後に向けていろいろな示唆をいただく。その後、M2有志の飲み会に参加し、帰宅する。

10日 ひさびさにクリチカット。

11日 夜からKさんやM2メンバーで御茶ノ水にて飲む。大人な話題で大いに盛り上がる。Kさんごちそうさまでした。

14日 第1回発表会前最後の修士ゼミ。前回の内容をさらに掘り下げて説明。発表会に向けていろいろと具体的なアドバイスをもらう。ゼミ終了後は、ボスの誕生会。4年生の鮮やかな準備に驚く。コップ一杯のシャンパンで幾分ふらつく。
[PR]
by tzib | 2006-07-14 23:14 | orbit
AFG打ち合わせ
c0028405_2585465.jpg
夕方より代官山のAFGにて打ち合わせ。展覧会用の模型チェックなど。各学校の模型がずらっと並び、なかなか迫力があった。残りあと1ヶ月。
[PR]
by tzib | 2006-06-22 23:22 | orbit
IKEA上陸
c0028405_2562583.jpg

午後から南船橋へ向かう。今日は念願だったIKEAへの初上陸の日だ。

駅を降りてすぐにIKEAを発見。南船橋を最後に訪れたのはまだザウスがあったときだったので、IKEAの青い風景には大分違和感があった。ザウスの風景もかなり異様だったから、違和感というのも妙な感じがするけど。

IKEAは、2階がショールーム、1階が倉庫という構成で、お店に入った人は2階のショールームを歩かされ、1階に下りて商品を選ぶ。2階がインターフェースで1階がデーターベースになっているのだ。実際に体験してみると、これは実に巧みな空間構成だと実感した。一度入ったら、もはや何も買わずに出ることは許されない。そう考えると、コップひとつ50円という安さも、何だかそら恐ろしくなってきたりする。

ただ、そうは思いつつも、ついつい欲張っていろいろなものを買い込んでしまう。金額にして1500円ほどだったが、紙袋2つ分の量までに。

写真にもあるとおり、1階の大空間などIKEAは想像以上に刺激的で面白い。修士設計も墓地空間から商業空間をテーマに変更してみようかと思ってしまうほどだ。うーん、ちょっと学校に持ち帰って再考してみよう。
[PR]
by tzib | 2006-05-16 23:16 | orbit
作品集打ち上げ
c0028405_3392419.jpg
夜から作品集の打ち上げに参加する。場所は六本木のFIORIAという個室レストラン。打ち上げはみんな終始ごきげんで、お互い半年間の労をひたすらねぎらい合う。改めて作品集をお酒の席で読み返してみたけど、本当によく仕上がったなと思う。この1冊の本が与える影響は、とても大きなものになるはずだ。来年の編集委員のみなさん、ぜひとも頑張ってください。

2次会は山中さん紹介の槻橋修さんがデザインしたバーで飲み、終電で帰宅。ちなみに上の写真は今日いじられまくっていたY夫妻。無断掲載なので、苦情があったら遠慮なく言ってください。たぶん受け付けませんが。
[PR]
by tzib | 2006-05-12 23:12 | orbit
夕食
今日はひさびさに家族で夕食を囲む。家族でご飯を食べるなんて正月以来だ。あまりゆっくり時間をとれなかったけど、みんな元気で何よりでした。ふとした瞬間の、弟と父の迅速なコンビプレーにちょっと驚く。どうしてこういうところは似なかったのだろうかとつくづく思った。
[PR]
by tzib | 2006-05-06 23:06 | orbit
つつじ祭り
c0028405_152862.jpg
午後から根津神社つつじ祭りへ。GWに入っているということもあり、境内には出店がひしめき、和洋老若男女さまざまな人でごった返していた。

c0028405_1544051.jpg
鳥居の回廊をくぐり、お目当てのつつじ苑を目指す。

c0028405_159043.jpg
鳥居の高さは一定ではないので、背の高い外国人は低い鳥居に出くわす度にぴょこぴょこおじぎをしていた。ぼくも頭をぶつけるはめに。勢いがあったので結構痛かった。面倒くさがりなのか、鳥居をくぐらずに横にあった細道をすたすた歩いていく強者も。それにしても、鳥居が連なる光景はとても美しかった。
c0028405_15134148.jpg
苑内に入ると豊かな起伏の中に満開のつつじが咲き乱れていて、その美しい光景に思わず感嘆のため息が出てしまう。ゆるやかな起伏が特にいい。
c0028405_15152141.jpg
ほのかに香る花の匂いをたどるように、ゆっくり苑内を散策。
c0028405_15171942.jpg
つつじのアップ。
c0028405_1516237.jpg
とくに赤い色のつつじが元気だった。

つつじを堪能したあとは、缶ビールを飲みながらたこ焼きを食べて小休憩し、お参りをすませて谷中霊園に向かう。敷地調査という名のお散歩。

広大な敷地に墓石だけが並ぶ風景はやはりかなり異様な風景だったが、同時に何か美しい印象を受けた。また、新しい墓石ほどジェネリックな印象を受けた。今度は怖いけど夜もきてみよう。
c0028405_15233570.jpg
若干迷いながらも霊園散策を終え、お次は谷中銀座に向かう。銀座内には夕飯の支度の時間が近いのか、買い物袋を下げたおばちゃんたちがひしめきあっていた。売り手も買い手もみな活気があって、歩くのが楽しい。チェーン店ではない喫茶店で歩き疲れた足を休め、夕焼けの中帰宅。帰宅後はまた住宅課題に没頭。スケジュールから大きくずれてきて、幾分あせる。
[PR]
by tzib | 2006-05-01 23:01 | orbit
新歓
夜からサークルの新歓に参加する。3年生たちの活躍で、今年は20人近くの2年生が集まった。中には昨年TAで担当していた懐かしい顔もちらほら。こんなところで会うと少し妙な気分になる。みな元気があって、くだらない話にも感心してくれる素直な感じの子が多かった。彼らを見ていると、少しおっさんくさい感傷に浸りたくなる。何人サークルに入ってくれるかはわからないが、こういう縦のつながりが生まれる飲み会はいいものだと思う。建築学科はなかなか横のつながりができにくいが、うちの大学の場合、縦のつながりも生まれにくいからだ。終電でおいとまする。
[PR]
by tzib | 2006-04-25 23:25 | orbit
イチゴ狩りと小江戸巡り
c0028405_14243439.jpg
今日はイチゴ狩りと小江戸巡りへ。

高崎線とバスを乗り継いで、一路桶川の農協を目指す。途中、小川の土手沿いに満開の菜の花が絨毯のように敷き詰められていて、晴天の陽光に映える黄色がすごく美しかった。農協に到着後は受け付けを済ませ、ビニールハウスの中でイチゴ狩り開始。すれ違いで出て行った親子が「もう食べれません」とお腹を押さえていたのが微笑ましかった。ビニールハウスはほとんど貸し切り状態。イチゴ狩りに作法があるのかはよくわからないので、とりあえず目に入るイチゴを手当り次第に口にほうばっていく。指の先が赤くなり時間いっぱいお腹が苦しくまで食べつづけ、最後は幾分欲張りすぎたのか食べ過ぎで気持ちが悪くなる。

食休みをしたあとは小江戸・川越へ向かう。情緒深い、さまざまなお寺や倉造りの街並をゆっくり散策していく。ただ、あいにく月曜日ということもあって、五百羅漢を見れなかったは残念。喜多院でははじめて護摩を体験する。菓子屋横丁ではひさびさに駄菓子を買い、懐かしい気持ちを思い出す。クジ付きの駄菓子で「あたり」を引いてちょっと幸せになった。たまにはこういう遠出もいい。
[PR]
by tzib | 2006-04-24 23:24 | orbit
修士ゼミ
今日は修士・卒業設計の状況報告を兼ねたゼミ発表会が行われた。

慣れないkeynoteに苦戦しながらアルコール入りの頭を駆使して徹夜でスライドをまとめ、午後から発表にのぞむ。

ぼくは少子高齢化時代における都市部の墓地の在り方と可能性について発表。撃沈とまではいかなかったけど、非日常性と日常性の位置づけがよくわからない、墓地の有効利用の仕方にリアリティがまだない、空間・設計の問題にまで昇華されていないなど、鋭い批評をいくつか受ける。ごもっとも、という意見だった。とりあえず、方向性自体にはダメだしされなかったので、しばらくこれでやってみよう。

ゼミ終了後はM2の院生室の使い方や席順などを正式に決定し、その後は喫茶店でMさんを交えた反省会をレモン、タイゾウ、エビちゃんで行う。話が弾んで、夜遅くまで長居する。帰宅後、爆睡。
[PR]
by tzib | 2006-04-22 23:21 | orbit
ページトップ