tzib
thoughts on simplicity
Top
Note:
Welcome to my weblog "tzib". This website is written only in Japanese but please take a look around. You can link to this site freely. Please only link to "http://tzib.exblog.jp/"
Thank you. *Have a good day.*
カテゴリ
architecture
art/design
resource
orbit
umwelt
タグ
リンク
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
以前の記事
2008年 07月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Trackball
午前中はADの準備をする。午後からパソコンの修理のため秋葉原へ。保証の範囲内ということで無償で修理してくれるのこと。当然といえば当然だけれど、かなりほっとする。その足で新しいマウスを探しに秋葉原を探索。土曜日とあってかなり人が多い。外国人の姿も目に付く。

駅前の再開発は着々と進行している。カーテンウォールの工事をしていたので、しばしその様子を眺める。現場のおっさんに胡散臭そうな目で見られる。4年の設計課題で秋葉原を取り上げたときに、さんざんこの再開発をけなしたけれど、今でもその気持ちに変わりはない。この趣都はどうなっていくのだろう。しばらくぷらぷらし、めぼしいお店でMicrosoft Trackball Explorerをゲット。何を買うか散々迷ったけれど、デザインより機能を優先することにする。初Trackball。

買い物後、学校へ。友人たちと合流。修士キャンプで荒れ果てた研究室の掃除をする。Trackballを見せると爆笑された。夕方後楽園へ。買い物に付き合う。イタリアンで夕食。ちょっと飲む。

Trackballの調子は上々。最初はとまどったけれど、慣れるとかなり快適。明日はサークルの後期打ち上げ&今年初のスノボ旅行。やっと春休みらしくなってきた。
[PR]
by tzib | 2005-02-26 23:53 | orbit
STUDIO VOICE VOL.351
STUDIO VOICE最新号を買う。今月号の特集は「アーキテクチャー&アート進化系」ホンマタカシの写真が美しい。建築雑誌とは違う情景でとても新鮮。切実に「梅林の家」へ行ってみたくなる。個人的に、乾久美子さんと藤本壮介さんの対談が面白かった。

建築家なしの建築』に触れた話題の中で、乾さんの「建築家ぬきの建築は何千、何万という判断の結果として存在しているわけでしょ。現代建築というのは、たとえ複数の判断によって生まれていたとしても、集落に比べれば、思考の蓄積が薄いと言わざるを得ない」という発言が興味深い。
[PR]
by tzib | 2005-02-26 05:06 | resource
キャンプ終了
10日以上にわたった修士キャンプが終了。進行状況がかなり危ぶまれていたブースだったが、無事に四枚梗・模型・図面・プレゼンと、すべて滞りなく提出。本当にぎりぎりで、提出間際はお祭り騒ぎになってしまったけれど…。最後は学年や性別を超えて、戦友って感じがしました。みなさんのタフさには脱帽です。頼もしい限りでした。かっくんかっくんと何度も意識が飛んでいたようで申し訳ない。

ともあれ、お疲れさまでした。なんだか名残惜しいような気もするな。
[PR]
by tzib | 2005-02-24 11:19 | orbit
TA
朝から来年度のTAを決める抽選会。30分の遅刻にもかかわらず、抽選会に参加させてくれた研究室のメンバーに感謝。結果は…当たり。ばつが悪いとはこのことです。みなさん申し訳ありません。

その後すぐに修士キャンプへ。やっと模型の全貌が見えてきた。さすがにメンバーの疲労の色が濃い。あねさんにパソコンが故障したと告げると、一瞬にして顔色が変わる。ごめんなさい。今日は謝ってばかりの一日。
[PR]
by tzib | 2005-02-21 23:14 | orbit
マック故障
マックが故障する。起動してもディスプレイのバックライトが点灯せず、画面はほぼ真っ黒の状態。以前から調子が悪かったのだけれど。調べてみたら、どうやら工場の出荷時におきる配線の不具合が原因らしい。よくある初期不良だとか。しっかりしろよとぼやきたくなる。やれやれです。この時期に故障とはついていない。あねさん(修士ボス)になんて言おう…
[PR]
by tzib | 2005-02-21 01:58 | orbit
休息
修士キャンプ一時離脱。終電で帰宅する。

下宿先のドアの眼前で鍵がないことに気づき、小雨の降る中真っ白に燃え尽きる。一日の出来事をトレースしてみると、研究室の机の上に放置していたことが判明。やりきれない思い。激しい憤り。頭の中では「夢想花」がリフレイン。とりあえず管理会社に連絡するも、鍵屋さんに連絡して自力で何とかしてくださいとの返答。丁寧な対応で申し訳なさそうだっただけに、愚痴ひとつ言えず。しばらく考えてみて、ドアノブをなでてみるもドアは無言。鍵穴に指を突っ込んでぐりぐりしてみても、ドアは無言。奇跡が起きる気配はない。なんだかもうマンションの建物自体にバカにされた気がしてきたので、開けゴマと捨て台詞を残し、しぶしぶ漫喫に移動。『サラリーマン金太郎』で夜を明かす。

朝になってこっそり学校に戻り、鍵を手に入れ帰宅。昼から新宿へ。静岡に勤めている友人が東京に戻ってきたので、ひさびさに一緒の時間を過ごす。長い買い物に付き合い、夜はブースのみんなには悪いなと思いながらも焼肉とビールを暴飲暴食。全部おごってもらい、社会人の貫禄を見せつけられる。がんばれよと励まされる。がんばれ俺。
[PR]
by tzib | 2005-02-21 01:02 | orbit
トッズビル
2度も新聞関連で芸がないですが。でも新聞はおもしろい。2月16日付けの朝日新聞文化面で、伊東豊雄設計の「トッズ・ビル」の記事が特集されていた。ケヤキ・パターンの構造を「ネット構造」とし、「柔らかい」「意味を越えた」と表現していた。

建築の美しさは、禁欲的な精巧さだけではなく、もっと生き生きとした、
喜びを与えるようなものでありたい。

という伊東さんの言説からは、近代を引き継ぎながらも、それを次の時代にゆるやかにシフトしていこうとする強い信念がうかがいしれる。彼のように理念ある建築家になりたい。時間ができたら実物を見に行こう。さーて、またキャンプに逆戻りです。
[PR]
by tzib | 2005-02-18 15:49 | architecture
カラシニコフ
ひさびさの帰宅。やっぱり自分のベッドで寝るのが一番心地いい。たまっていた新聞にざっと目を通す。

朝日新聞で『カラシニコフ』第二部の連載が始まっていた。この特集は「AK47」という自動小銃をめぐったルポータージュで、第一部は昨年に連載され書籍化もされている。

>More...
[PR]
by tzib | 2005-02-18 15:33 | resource
5日目
マウスが壊れる。ワンクリックがトリプルクリックになるという致命的な故障。CAD作業がストップ。もう替え時かな。
[PR]
by tzib | 2005-02-16 15:34 | orbit
3日目
昼過ぎ戦線離脱。夕方から少し飲むが、ビール2杯で死亡。記憶が飛ぶ。
[PR]
by tzib | 2005-02-15 11:03 | orbit
ページトップ