tzib
thoughts on simplicity
Top
Note:
Welcome to my weblog "tzib". This website is written only in Japanese but please take a look around. You can link to this site freely. Please only link to "http://tzib.exblog.jp/"
Thank you. *Have a good day.*
2005年 02月 26日 ( 2 )
Trackball
午前中はADの準備をする。午後からパソコンの修理のため秋葉原へ。保証の範囲内ということで無償で修理してくれるのこと。当然といえば当然だけれど、かなりほっとする。その足で新しいマウスを探しに秋葉原を探索。土曜日とあってかなり人が多い。外国人の姿も目に付く。

駅前の再開発は着々と進行している。カーテンウォールの工事をしていたので、しばしその様子を眺める。現場のおっさんに胡散臭そうな目で見られる。4年の設計課題で秋葉原を取り上げたときに、さんざんこの再開発をけなしたけれど、今でもその気持ちに変わりはない。この趣都はどうなっていくのだろう。しばらくぷらぷらし、めぼしいお店でMicrosoft Trackball Explorerをゲット。何を買うか散々迷ったけれど、デザインより機能を優先することにする。初Trackball。

買い物後、学校へ。友人たちと合流。修士キャンプで荒れ果てた研究室の掃除をする。Trackballを見せると爆笑された。夕方後楽園へ。買い物に付き合う。イタリアンで夕食。ちょっと飲む。

Trackballの調子は上々。最初はとまどったけれど、慣れるとかなり快適。明日はサークルの後期打ち上げ&今年初のスノボ旅行。やっと春休みらしくなってきた。
[PR]
by tzib | 2005-02-26 23:53 | orbit
STUDIO VOICE VOL.351
STUDIO VOICE最新号を買う。今月号の特集は「アーキテクチャー&アート進化系」ホンマタカシの写真が美しい。建築雑誌とは違う情景でとても新鮮。切実に「梅林の家」へ行ってみたくなる。個人的に、乾久美子さんと藤本壮介さんの対談が面白かった。

建築家なしの建築』に触れた話題の中で、乾さんの「建築家ぬきの建築は何千、何万という判断の結果として存在しているわけでしょ。現代建築というのは、たとえ複数の判断によって生まれていたとしても、集落に比べれば、思考の蓄積が薄いと言わざるを得ない」という発言が興味深い。
[PR]
by tzib | 2005-02-26 05:06 | resource
ページトップ